深田恭子ルパンの娘

出典元:https://thetv.jp/news/detail/195216/1174884/

 

2019年7月に深田恭子さん「深キョン」主演のドラマ「ルパンの娘」が始まりましたね。

 

赤いピタッとした泥棒スーツを着ていてスタイルがよく、深田恭子さんの年齢が気になりました。

 

調べてみると年齢は2019年7月時点では、36歳と38歳の表示がありました。

 

深田恭子さんはもしや年齢をサバ読み疑惑があるのか?

 

情報元はどこから?

 

気になったので検証していきましょう。

 

スポンサーリンク

 

深田恭子の2019年の年齢は36歳でなく38歳って本当?

 

まずは深田恭子さんの2019年7月時点での年齢を、公式のプロフィールから見ていきます。

 

所属している事務所ホリプロのオフィシャルサイトでは、生年月日は1982年11月2日となっています。

 

これから計算すると現時点では深田恭子さんは36歳ですよね。

 

 

 

次は深田恭子さんが第21回ホリプロスカウトキャラバンで、グランプリを取り優勝した1996年から検証していきます。

 

この時は深田恭子さんが中学2年生の時だそうです。

 

第21回の日が不明だったので調べたら1996年の10月20日のようでした。

 

深田恭子第21回ホリプロキャラバン

 

出典元:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1712471.html

 

なので第21回ホリプロスカウトキャラバン当時、深田恭子さんは13歳ということですね。

 

そして堀越高校を卒業されたのは2001年3月のようです。

 

高校卒業時は年齢も18歳ですし違和感ないですね。

 

ではなぜ2019年7月現在で36歳でなく、38歳と言われているのか不明なので情報元を調べてみました。

 

深田恭子の2019年の年齢サバ読み疑惑の情報元は?

 

なぜ38歳のサバ読み疑惑が出たのか、ツイッタやーグーグル等で調べましたが情報元は不明でした。

 

ですが、1つの可能性を見つけました。

 

それは年齢の数え方です。

 

満年齢と数え年で年齢はズレるんです。

 

手短に伝えると満年齢だと、生まれた時は0歳で誕生日が来たら1歳になります。

 

恐らく多くの人が自分の年を満年齢で答えていると思います。

 

 

ですが数え歳だと生まれた瞬間が1歳と数えます。

 

誕生日はカウントせずお正月に皆が一斉に1歳年をとるようです。

 

数え年の計算で極端な例を上げると、12月31日に生まれた人は1歳です。

 

でも次の日1月1日になるとお正月を迎えるので、生まれて2日目に2歳になります。

 

数え年でカウントするとお正月から誕生日の前日までは、2歳多くなるんです。

 

年齢の数え方により深田恭子さんは、36歳でもあり38歳でもあると言えますね。

 

深田恭子さんは学生時代に大会で年齢を言っていますし、そもそも誤魔化しようがないような?

 

よって年齢詐称やサバ読み疑惑はガセではないのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は深田恭子さんの2019年の年齢は36歳でなく38歳?サバ読み疑惑の情報元は?

 

こちらを見てきました。

 

年齢は男性より女性の方が、少しでも若くいたいと思う気持ちが強いと思います。

 

ですが2歳だけ年齢を低くサバ読むのって、そもそも微妙じゃないですか?

 

もし誤魔化しがバレたとしても逆に何で2歳にしたんだ?

 

僕なら何ともいえない気持ちになりました。

 

しかし、当時は中学生の深田恭子さんも30代後半になったのに、さらに可愛くキレイになっていて驚きますね。

 

新ドラマも楽しみです。

スポンサーリンク