本何やらツイッター上でチートスレイヤーなる漫画が話題になっていますね。

何やらキャラデザインが他の漫画のキャラのパクリ?になっている問題のようです。

ただ、どのキャラが何の作品のキャラなのか、元ネタが分かりませんでした。

なので、チートスレイヤーの漫画のあらすじや、内容も分からなかったので調べてみました。

スポンサーリンク

チートスレイヤーが1話で打ち切り!?公式のコメント全文

まさかの連載1話打ち切りとのことで、公式のコメント全文を載せます。

平素より月刊ドラゴンエイジをご愛読いただき、厚く御礼申し上げます。

2021年7月号より弊誌にて連載中の『異世界転生者殺し‐チートスレイヤー‐』に関しまして、同年8月号以降の連載を中止させていただくこととなりました。

読者の皆様をはじめ関係各位には多大なご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

当該作品につきましては、他作品の特定のキャラクターを想起させるような登場人物を悪役として描いていることについて、読者の皆様より多数のご指摘を賜りました。

ご指摘を受け、編集部としてあらためて検証いたしましたところ、キャラクターの意匠、設定等が他作品との類似性をもって表現されていること、特定の作品を貶める意図があると認められるだけの行き過ぎた展開、描写があること、またそれらに対する反響への予見と配慮を欠いていたことなど、編集部での掲載判断に問題があることを認識し、連載中止の決定に至りました。

本件に係り、ご迷惑をおかけした著作者、関係者の皆様には、重ねてお詫び申し上げますとともに、同様の不備のないよう厳重に留意してまいります。

株式会社KADOKAWA
ドラゴンエイジ編集部

引用元:https://dragonage-comic.com/news/editor/entry-10698.html

何故このような自体になってしまったのでしょう?

コメントにある特定のキャラクターの想起について見ていきましょう。

チートスレイヤーでパクリ疑惑?のあるキャラデザの元ネタまとめ!

チートスレイヤーでパクリ疑惑?のあるキャラデザインの元ネタと言われているキャラのまとめを紹介していきます。

まずは、下の画像を御覧ください。

もし、この画像を見ただけで「あーーー!なるほど、似てるかもしれない」

と理解できたあなたはプロだと思います。

では画像の右から1キャラずつ紹介をしていきます。

あっ!真ん中のキルトだけは最後に紹介します。

 

一番右の仮面を付けているキャラ「アンデッド・キング」

こちらの元ネタ作品は「オーバーロード」

キャラ名は「アインズ・ウール・ゴウン」に似ているとされています。

 

「異世界レストラン」四条雪子

こちらの元ネタ作品は「異世界食堂」の「アレッタ」というキャラに似ているとされています。

食堂とレストランて玉々?

 

「ネールドスライム」ロロ=センディガー

こちらの元ネタは「転生したらスライムだった件」の「リムル・テンペスト」に似ているそうです。

スライムの部分は同じですね。

 

「幼い悪魔」アナスタシア・メロクヴァ

こちらの元ネタは「幼女戦記」の「ターニャ・フォン・デグレチャフ」に似ているとされています。

「幼」の漢字は同じですね。

 

「悪役令嬢」イメルダ・ピニャータ

こちらの元ネタは「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった、、、」

の作品の「カタリナ・クラエス」に似ていると言われています。

、、、どうでもいい事ですがですがタイトル長っ「笑」

 

ここまで5キャラを紹介してきました。

もう一度画像を載せておきますね。

では、続き行きましょう。

 

「堕女神」フレア

元ネタは「この素晴らしい世界に祝福を!」のアクアに似ているとされています。

 

「神の手違い」ルイ=クロフォード

元ネタは「賢者の孫」の「シン=ウオルフォード」に似ているとされています。

 

「ルーパー」ホンダ・ユウヤ

元ネタは「Re:ゼロから始まる異世界生活」の「ナツキ・スバル」に似ていると言われています。

 

お待たせしました最後の1人、リーダーの「双剣の黒騎士」キルト

元ネタは「ソードアート・オンラインの「キリト」に似ていると言われています。

名前も1文字違いで似ていますよね。

以上で全9キャラのパクリ疑惑?のあるキャラデザの、元ネタの紹介でした。

チートスレイヤーのあらすじや内容を紹介!

チートスレイヤーのあらすじは以下になります。

チート能力でやりたい放題する異世界転生者たちを断罪する主人公を描いたファンタジー作品。村人のリュートは、魔王軍と戦う転生者たちのギルド“神の反逆者”を尊敬し、自分もその仲間になりたいと考えていた。そんな彼の前に憧れの転生者の1人・ルイ=クロフォードが現れたことから物語は動き出す。

引用元:https://natalie.mu/comic/news/431688

ぼくは作品を読めていないのですが、これだけ見るとバトル物でブラックな内容のようですね。

どのような展開になっていく予定だったのか気になりますが、1話打ち切りとのことで残念です。

他にはチートスレイヤーに出てくるキャラ「ルイ」の能力や発言が、元ネタのキャラと似ているという声もありました。

「ルイ」のセリフで「俺また何かやらかしちゃいました?

テーブルに拳をドン!と打ち付け「黙れ」と言うシーン。

これらは「賢者の孫」や「黙れドン太郎」の作品に似ているそうですよ。

僕は知らない作品が多くて分からず、連想ができないので今後個人的に調べてきたいと思います。

スポンサーリンク

チートスレイヤーのキャラデザの元ネタまとめ!パクリ疑惑?や内容を調査!のまとめ

今回は「チートスレイヤーのキャラデザの元ネタまとめ!パクリ疑惑?や内容を調査!」

こちらを見てきました。

ドラゴンエイジの公式が1話で連載中止にし、コメントをするくらいなので余程元ネタにキャラデザ等似ているんでしょうね。

ユーザーとしても自分の好きなアニメや漫画のキャラに似ているキャラが、性格等変えられ違う漫画になっていたら思うことはありますよね。

お互いが良いと思えるコンテンツが増えていく事を願っています。

スポンサーリンク