浜崎あゆみ

出典元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00000005-spnannex-ent.view-000

 

浜崎あゆみさん[あゆ]が育ての親である松浦勝人さんとの交際を告白した小説「M 愛すべき人」が話題になっていますね。

 

小説の中で浜崎さんの有名な曲「M」が松浦さんとの交際の中から生まれた曲と言われています。

 

そして小説内では20年前の、1999年ミュージックステーションスーパーライブの様子があるそうです。

 

この時、実は松浦さんと別れた直後のようで生放送中に号泣してしまったそうです。

 

今回は1999年ミュージックステーションで浜崎さんの号泣動画や理由、小説の何ページ目のシーンでどんな曲を歌っていたのか調査しました。

 

スポンサーリンク

 

【号泣動画】浜崎あゆみの小説Mの1999年Mステライブの曲名は何?涙の理由は?

 

1999年浜崎さんがミュージックステーションスーパーライブで歌った動画はこちらになります。

 

 

Mステスーパーライブで浜崎さんが歌った曲はappearsですね。

 

歌の出だしの10秒辺りで、早くも辛そうな表情で歌を途切れさせてしまっています。

 

動画の35秒付近では腕で目を覆い下を向いてしまっています。

 

その後「ごめーーん」と笑顔で謝っていますが、その後も咳き込むように歌を中断させている場面があります。

 

見ているだけでも辛さが伝わってきますね・・・

 

 

涙の理由は松浦さんとの別れと歌詞の内容が原因ではないでしょうか?

 

破局した時に歌詞で「恋人たちは幸せそう」や何度も電話をして仲良くなっていった内容があります。

 

こんなの歌ったら当時の思い出が浮かんできて辛くなりますよ・・・

 

今回のMステスーパーライブの事は、小説M183ページにかかれているようです。

 

僕はまだ読んでませんが、今後小説を読む時は183ページは心して読みたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

最後に

今回は1999年ミュージックステーションで浜崎さんの号泣動画や理由、小説の何ページ目のシーンでどんな曲を歌っていたのか調査しました。

 

動画を見ていて僕は浜崎さんではないのに、辛そうな気持ちが溢れてきました。

 

当時はなぜ浜崎さんが泣いているのか不明でしたが、こんな状況で泣きながらも最後まで歌っていてプロだなと感動しました。

スポンサーリンク