2020年紅白歌合戦にyoasobiさんが出演されましたね。

歌ももちろん素敵だったのですが、相玉の図書館のような場所で歌っていたのが気になりました。

一体どこなのでしょうか?

調べてみました。

スポンサーリンク

「紅白歌合戦」yoasobiの歌っている動画

まずは2020年の紅白歌合戦でyoasobiさんが出演された時の動画を御覧ください。

残念ながらフルサイズの動画は見つかりませんでした。

TV初歌唱の夜に駆けるも素敵なのですが、やはり歌っている埼玉の図書館の様な場所が気になりますよね?

紅白歌合戦でyoasobiが歌っていた埼玉の図書館の場所はどこ?

場所は埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3にある、角川武蔵野ミュージアムのようです。

こちらが角川武蔵野ミュージアムの場所のグーグルマップになります。

アクセスは公共交通機関ならJR武蔵野線「東所沢」駅から徒歩約10分になります

車で行くなら関越自動車道「所沢」ICから約8分になります。

営業時間や駐車場は以下になります。

 

角川武蔵野ミュージアムアクセス引用元:https://kadcul.com/guide/access

電車でも車でも交通の便は良さそうですね。

今回の撮影に使われた場所ですが本棚劇場と呼ばれる場所のようです。

4階と5階にあるのでどちらかは不明ですが、高さ8メートルの巨大本棚がある部屋です。

そこにはKADOKAWAの発行物などや、山本健吉文庫や竹内理三文庫など色々な本が並びます。

他にも本と遊び、本と交わるをコンセプトにプロジェクションマッピングを上映するそうです。

本の総数は約5万冊もあるそうです。

本好きの方にはたまらない場所ですね!

スマホやタブレットなどでもマンガなど読める時代ですが、ブルーライトもない紙の本を読むのもアリではないでしょうか?

スポンサーリンク