茜さや

 

2019年1月インフルエンザが大流行してますね。

僕はインフルエンザの予防接種を受けたのに、ある日熱や鼻水が出てしまいました。

不安になり念の為インフルエンザ検査に行ってきたので、その時の事があなたの悩みの解決になればいいな。

と思い記事にしてみました!

 

主な内容は、

1・インフルエンザの症状

2・インフルエンザ検査は予約が必要?

3・何科を受けて料金や時間はいくら?

4・インフルエンザ検査を受けるタイミングや時期はいつ?

5・実体験からインフルエンザ検査方法や鼻が痛いのは本当か?

6・陽性的中率「インフルエンザと診断される確率」はどれくらい?

 

僕の実体験と病院の先生の話を書いていきますが、予防接種を受けている前提の話です。

あなたのインフルの症状により医師の対応が変わる可能性もあると思います。

なので、症状が辛すぎる等ありましたら、かかりつけの医療機関にまず電話で症状を伝えてくださいね。

スポンサードリンク

1・インフルエンザの症状

まずはインフルエンザの主な症状を上げます。

 

38度以上の高熱が出る

腰痛がある

全身のダルさや寒気を感じる

関節の痛みがある

頭痛がする

下痢や嘔吐をする

咳やのどの痛み

鼻水

 

僕の周りを見ていても、38度を超えるような熱が出て関節の痛みを言う人が多い印象があります。

ですが、治った人にインフルの型を聞くと皆A型でした。

 

どうやらインフルB型の人の一部では、症状を感じていなかったり、微熱しか出ないこともあるそうです。

高熱や関節痛があればインフル、と思っていた僕には衝撃的でした。

2・インフルエンザ検査は予約が必要?

僕の場合は、朝起きて鼻水が出て体にダルさを感じ体温を調べたら「37・4度」と微妙でしたが、
時期が時期なので念の為インフルエンザ検査を受けるため病院へ電話しました。

結果は「来てもらえれば、今すぐでもインフルエンザ検査をうけれますよ。」

との事でした。

 

ですが、病院によっては予約が必要な可能性もあるので、一度電話を入れたほうが確実だと思います。

3・インフルエンザ検査は何科を受ける?かかる時間や料金はいくら?

インフルエンザ検査を受けれる科は以下になります。

 

内科

耳鼻科

小児科

 

注意点として耳鼻科は受けることができない可能性もあるようなので、1度電話をして見ることをオススメします。

 

診察時間ですが、診察室に入り症状を伝えたり検査を行って結果が出るまでの時間は、約20分から25分程ではないのでしょうか?

そしてかかった料金は1800円ほどでした。

 

全国の料金の平均は約2000円位のようですが、もし気になる方はこちらも電話で確認をオススメします。

僕的には思っていた料金より安くて助かりました。

スポンサードリンク

4・インフルエンザ検査を受けるタイミングや時期はいつ?

今回先生に言われたのは、その年のインフルエンザ予防接種を受けてしばらく経っているなら、
家で1週間ほど安静にしていれば良いとのことでした。

理由は怖いのは新型のインフルエンザで、今流行っている2018年~2019年1月の物は、
過去のインフルなのでそんなに心配することはないようです。

 

以下がその時の内容です。

 

内科に着き先生に状況を伝えると一言目は、

「熱が低いね、本来なら38度以上出てないと検査の反応が出づらいんだよ」

「インフルエンザの予防接種を受けているなら、もし高熱が出ても2日くらいで収まるから、
家で安静にしてれば大体収まり3日後辺りから少しずつ楽にになっていくよ」

「ただ、最初の2日間で熱が上がりすぎて危険な時には薬を出しているんだ」

「インフルエンザが怖いのは、約40年に1度出る新型のウイルスだから、今年のは2009年に流行った鳥インフルだからね」

 

と言われてしまいましたが、それでもせっかく来たので受けることにしました。

5・インフルエンザ検査方法や実体験から鼻が痛いのは本当か?

診察室に入り症状を伝え、聴診器で心臓の音を上着をめくり正面と背中側を調べてもらいました。

その後検査に使う綿棒のような物が来ました。

インフルエンザの検査方法は長さが約8センチある綿棒のような物で、鼻に入れ鼻の粘膜を取り診断します。

その綿棒はこちらです。

綿棒

出典元:たかむら耳鼻咽喉科

 

そしてこの綿棒は鼻の中でこうなっています。

インフルエンザ検査

出典元:インフルラボ

 

見て感じた方も多いでしょうか表現できない痛みと息苦しさと変な気分になります。

激痛とかではなく少しくすぐったかったような感じもしたような?

味わったことのない痛みで表現できずすみません・・・

 

医師の方から、「口を開けて鼻から採取してる間、あーーーと言い続けて」

「終わった後多分くしゃみ出るから、ティッシュ何枚か持っておいて」

と指示され受けましたが10秒程はグリグリされてたような気がします。

そして終わった途端くしゃみ連発、鼻の奥の痛みがしばらく続いてました。

 

 

・・・もう受けたくない。

6・インフルエンザ検査で陽性的中率はどれくらい?

粘膜を取り終え15分程経った時、容器に入れた小さく細長いような紙のような物を持ってきました。

その紙の反応した場所でインフルの型が分かるようです。

 

医師曰く「色々な条件によって変わるけど、インフルと診断できるのは大体70%位だよ

と言っていました。

つまり約3割は発見できないみたいですが、インフルの可能性を減らせたので良かったです。

スポンサードリンク

最後に

今回は僕のインフルエンザ検査の体験談から、検査内容や鼻の痛み、かかる時間や料金などを観てきました。

結果的に僕はインフルエンザでは無かったと診断されました。

でも約7割しか出ないことに少し不安でしたが、薬をもらわず安静にしてたらよくなりました。

 

この記事を読んでいるあなたが、もしインフル予防接種を受けれるのに受けていないなら、早めに受けることをオススメしたいです。

しかし、予防接種も薬である以上リスクもあるので、気になることがあるなら医師と相談してくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク