ルパンの娘

出典元:https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/index.html

 

2019年7月11日木曜日にフジテレビでルパンの娘が始まりましたね。

 

ドラマ序盤で主演の深田恭子さん演じる三雲華の本当の自宅への帰り方が凄すぎました。

 

そのタワーマンション「タワマン」が豪華で場所が気になりました。

 

廊下を見てるとホテルにも見えますよね。

 

今回は三雲華の本当の自宅のタワーマンションのロケ地の場所はどこなのか?

 

最初の一軒家に見える偽の自宅の場所の撮影場所はどこなのか?

 

それぞれ見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【ルパンの娘】三雲家のタワーマンションの場所のロケ地「撮影場所」はどこ?

 

ドラマ内で三雲華の本当の自宅とされている「クリスタルキャッスルタワー」は実はホテルでした。

 

このホテル「タワーマンション」はリーガロイヤルホテル東京です。

 

 

住所は〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1丁目104−19です。

 

アクセス方法はこちらのホテルは高田馬場の駅間で、無料シャトルバスを運行されています。

 

1日6~8回あとホームページに書かれています。

 

では、実際のホテルの中を見ていきましょう。

 

リーガロイヤルホテル1

出典元:https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g1066457-d302401-i117564467-RIHGA_Royal_Hotel_Tokyo-Shinjuku_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html

 

廊下の上にある丸いシャンデリアはドラマのクリスタルキャッスルタワーの廊下にもありましたね。

 

 
リーガロイヤルホテル

出典元:https://www.tripadvisor.jp/LocationPhotoDirectLink-g1066457-d302401-i168895683-RIHGA_Royal_Hotel_Tokyo-Shinjuku_Tokyo_Tokyo_Prefecture_Kanto.html

 

全体的に明るい白をメインにした壁や絨毯の赤い感じも、ドラマのタワーマンションにそっくりですね。

 

場所を特定した根拠はルパンの娘第一話の、エンディングテロップに「リーガロイヤルホテル東京」とあったからです。

 

2つホテル名がありましたが、内装もこれだけそっくりならこちらでしょう。

 

【ルパンの娘】偽物の三雲家の場所のロケ地「撮影場所」はどこ?

 

三雲華がドラマ序盤で入った偽物の自宅の場所も調べてみました。

 

残念ながらこちらに関しては場所を断定できる情報がありませんでした。

 

しかしドラマの撮影協力を見るとセブンスターエステートという表記がありました。

 

こちらの会社は神奈川県で底地権・借地権の権利調整・不動産リノベーション・収益不動産買取や不動産買取・売買仲介などをされているようです。

 

詳細は不明ですが偽の三雲家はセブンスターエステートと関係がありそう?

 

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

今回は【ルパンの娘】三雲家のタワーマンションや偽の家の場所のロケ地「撮影場所」はどこ?

 

こちらを見てきました。

 

深田恭子さん演じる三雲華の自宅タワーマンションの、クリスタルキャッスルタワーはリーガロイヤルホテル東京です。

 

実際にホームページからホテルの外観を見ると実は全然違います。

 

どうやらCGを使っているそうです。

 

技術の進歩って凄いですね。

スポンサーリンク